WEB制作で必要な知識

図書館のWEBサービス

WEB制作で必要な知識 私はよく、地元の市立図書館を利用しています。最近はWEBサービスが充実してきて、以前よりも利用しやすくなりました。本の予約も、WEBだと簡単で便利です。借りたい本を事前に予約できるというサービスは、ずっと前からありました。しかし、目当ての本が蔵書にあるのかどうかをまずカウンターで問い合わせ、確認しなくてはなりません。電話でも予約は出来ました。私も過去に利用したことがあります。電話の場合、借りたい本の説明をする時、タイトルや著者名の漢字を説明するのに結構時間を取られてしまいました。貸し出し状況も聞いておかないと、いつ頃私の順番が回ってくるのか予測できません。

WEBでの予約は、今までのことを考えると本当に便利です。図書館のサイトから簡単に出来るからです。蔵書検索のページから目当ての本を探すと、予約可能な本かどうか、貸し出し状況はどうか、図書館内のどんなコーナーにあるのかなどが、一度に分かるようになっています。予約が何件入っているかということも分かるので、いつごろ私の番が来るのかも予測できます。最近は、周辺市町村の図書館とも通信ネットワークで結ばれています。そのため、市の図書館にはないけれど隣町の図書館にはある、という本も借りられるようになりました。予約をすれば、最寄りの図書館のカウンターで受け取ることが出来ます。WEBサービスが充実してから、以前よりも図書館を利用することが多くなりました。今後も図書館同士のネットワークは広げる予定だそうなので、より便利になりそうです。

Copyright (C)2022WEB制作で必要な知識.All rights reserved.